ヨーロッパサッカーを賭けて楽しもう! チェックする

beebetのカスタマーサポートを実際に利用してみた

人気のブックメーカーであるBeeBetを快適に利用する上では、カスタマーサポートの対応も気になります。日本語に対応していないブックメーカーも多い中で、BeeBetは日本語対応が万全と言われていますが、本当でしょうか。

今回は、そんなBeeBetのカスタマーサポートが実際に利用した上での、対応・感想をまとめました。

目次

BeeBetのカスタマーサポート概要

まずは、BeeBetのカスタマーサポートの基本情報をチェックしましょう。

BeeBetのカスタマーサポートは日本語対応?

BeeBetのカスタマーサポートには、メールサポートとチャットサポートがあります。両方ともに日本語に対応しているのが、魅力的です。チャットサポートはサイト上に表示されているもので、24時間対応となっています。サポートが日本語に対応していない・時間が限られているブックメーカーも多い中で、この点は非常に心強いでしょう。

BeeBetのカスタマーサポートの利用方法は?

BeeBetにログインすると、「?サポート」というアイコンが表示されています。これをクリックすると、「BeeBet Support」というチャットサポートが開きます。「ご質問をここに入力してください」という部分に気になる疑問点などを入力しましょう。するとBeeBet Supportのボットが、関連した記事をいくつか送ってくれます。

BeeBetのカスタマーサポートの体験談

BeeBetのカスタマーサポートは日本語に対応しており、24時間利用なチャットサポートもあることが分かりました。そんなBeeBetのカスタマーサポートを利用した人は実際にどう感じているのかを、具体的にチェックしていきましょう。

チャットサポートの体験談①

BeeBetのカスタマーサポートを実際に利用して質問をすると、下記のようになります。

「出金時に手数料がかかりますか?」という質問をチャットに投げかけると、「次の記事が役に立つかもしれません」というメッセージが送られてきます。そして質問の答えの候補となる記事を、2〜3つ紹介してくれます。一番上の「出金にかかる時間・手数料」の記事を開くと、BeeBetからONRAMPやMGSへの出金手数料は無料である旨が、簡潔に記されていました。

質問を投げてから、記事の送信まで、数秒ほどです。一般的なよくある質問であれば、このチャットサポートだけで多くの疑問を解決できるでしょう。また、「出金時に手数料がかかりますか?」という疑問形ではなく「出金 手数料」と単語を打ち込むだけでも、同じ3記事を紹介してくれます。

しかし、内容によってはなかなか疑問が解決しないかもしれません。ボット機能には限界があるため、ライブサポートやメールサポートも合わせて利用すると、効率よく疑問を解決できそうです。

チャットサポートの体験談②

BeeBetのチャットサポートは、ボットでもよくある質問を数秒のうちに解決できることが分かりました。しかし、送られた記事を読むだけで疑問が解決しないこともあります。そんな時は、既述のカスタマーサポート画面の「連絡をとる」ボタンから、ライブサポートのオンラインチャットを利用しましょう。ライブサポートでは、BeeBetのスタッフがリアルタイムのチャットで質問に答えてくれます。出金の本人確認について尋ねたときのやり取りは、下記の通りです。

質問を送信してから、1分以内に回答がありました。答えが簡潔で的確な上に、応対も非常に丁寧です。質問内容が複雑な場合には、より時間がかかる可能性もありますが、チャット機能がシンプルで使いやすいのも魅力的でしょう。ボットではいつまで経っても疑問が解決しない場合には、より高度なカスタマーサポートであるライブサポートがおすすめです。

メールサポートの体験談

メールサポートを実際に利用して質問をすると、下記のようなメッセージが返ってきました。質問は「クレジット決済のようにバンドルカードを利用した入金ができますか?」というものです。

ボットによるチャットサポートのように数秒というわけにはいきませんが、このようなメッセージが返ってくるのに、10分もかからないのは実に魅力的です。BeeBetのメールサポート対応は、他のブックメーカーに比べてもかなり質が良いと言えるでしょう。しかし、他の決済方法も伝えるなど、プラスアルファの回答があれば尚よいと感じる人もいるかもしれません。

BeeBetのカスタマーサポートの注意点やデメリット

BeeBetのカスタマーサポートは、チャット・メールともに日本語に対応しており、連絡も迅速であることが分かりました。そんなBeeBetのカスタマーサポートを利用する上では、注意点やデメリットも把握しておきましょう。他のブックメーカーに比べて質が高く使いやすいBeeBetのカスタマーサポートにも、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

ボットサポートは完璧ではないので注意

BeeBetを利用していると、「もらったボーナスをいつまで使えるのか」「最低出金額がいくらだったか」など様々な疑問が生じます。そのため日本語対応のサポートがあるのはありがたいですが、体験談にもあったように、ボットだけでは効率よく疑問を解決するのが難しい場合もあります。

ボットは関連記事を送信してくれますが、それが的外れな記事ではないとしても、疑問を解決してくれるとは限りません。特に、新しい機能やゲームに関する質問は、精度の高い答えが返ってきづらいので注意が必要です。

このボットサポートを含め、今後さらにBeeBetのカスタマーサポートの質は上がる可能性もあります。ブックメーカーの中でも利用者からの信頼度が高いBeeBetですから、今後にも期待できそうです。

メールサポートは時間がかかることもあるので注意

24時間対応のチャットサポートは、迅速な対応が魅力的です。メールサポートも他のブックメーカーに比べて遅いということはありませんが、質問内容や時間帯によっては時間がかかることもあるので注意しましょう。

また、カスタマーサポートからの返信が迷惑フォルダに振り分けられていることもあります。迷惑メール扱いされていると、返信が来ていても気づけないでしょう。そのため「BeeBetのカスタマーサポートに相談したはずだがなかなか返信がこない」という時には、迷惑フォルダも確認してみてください。

当サイトではBeeBetの評判や口コミについて詳しくまとめています。

コメント

コメントする

目次
閉じる