ヨーロッパサッカーを賭けて楽しもう! チェックする

Casumoの良い評判・悪い評判・怪しい口コミ徹底暴露!

Casumo(カスモ)は2020年に日本語サイトがオープンしたことで話題となっているブックメーカーです。今年に入ってからもゲーム数が増えるなど、人気度が高まっているCasumoですが、怪しいサイトであるという評判や口コミもあるようです。そこで今回は、Casumoの良い評判・悪い評判を徹底的に調査しました。違法や詐欺という怪しい噂が気になっている人は、Casumoを利用した人のリアルな声をチェックしてください。

目次

Casumoの良い評判・口コミ

まずはCasumoの良い評判・口コミを紹介します。ゲームの質から出金の利便性まで、Casumoにはさまざまな強みがあるようです。

ゲーム数が多い

Casumoのと良い評判としてよく挙げられるのは、ゲーム数の多さです。

すでに1600種類以上のゲームが用意されていますが、新作の導入も頻繁に行われています。

2021年に入り、新たに麻雀も導入されました。

ブックメーカーとしては珍しいことですが、専門サイト顔負けのクオリティと話題になっています。

他のサイトにはないゲームを楽しみたい人にも、Casumoはおすすめです。

銀行への直接送金が便利

カスモを利用した人の中には、銀行への直接送金が便利だと感じる人も少なくありません。

大抵のブックメーカーでは、出金時に電子決済サービスを経由します。

日本円として自分の口座に入金されるまでに、複数の段階を踏まなくてはならないのです。

しかしCasumoでは、勝利金を直接銀行に移すことができ、手数料も無料となっています。

出金限度額は1万ドルと高く設定されており、入金は25ドル以上5000ドル以下で可能です。

ボーナスがお得

ブックメーカーによって登録ボーナスや入金ボーナスなど、さまざまなボーナスがあります。

Casumoでは、初回と2回目の入金合わせて最大1000ドルのボーナスに加え、フリースピン3回分をもらうことができます。

出金条件は入金額+ボーナス額の20倍と、さほど厳しくありません。

またこのボーナスは「出金条件クリアまでキャッシュを出金できない」「キャッシュ残高がゼロになるまでボーナスを使えない」などの縛りがないのも魅力的です。

日本語サポートが親切

Casumoの良い評判としては、サポートに関する口コミもありました。

海外のブックメーカーを利用する際にやはり気になるのが、日本語サポートの有無です。

Casumoのサポートは日本語に対応している上に、年中無休となっています。

ライブチャットも深夜1時まで利用することができ、夜中にプレイしていて疑問が生じた時でも安心でしょう。

毎日トーナメントが開催される

キャラクターが可愛いと話題のCasumoですが、コンテンツの内容も高く評価されています。

中でも、毎日開催されるトーナメントは、人気のようです。

ボーナスやキャンペーンなどはブックメーカーごとに異なりますが、Casumoの弾丸トーナメントは、対象となるゲームをプレイするだけなのでシンプルです。

毎日複数回開催されている上に、1日に何度参加してもOKなのも魅力的でしょう。

定められたスピン数の中でポイントを稼ぎ、上位にランクインしたプレイヤーが賞金をゲットできる形となります。

Casumoの悪い評判・口コミ

続いて、Casumoの悪い評判・口コミを紹介します。豊富なゲーム数やトーナメントの存在など魅力の多いCasumoですが、いくつかの難点も抱えています。

銀行送金の最低出金額が高い

Casumoの悪い評判としてはまず、銀行送金の最低出金額が高めに設定されていることが挙げられます。

Casumoの銀行直接出金機能は、他のブックメーカーにはない強みです。

しかし、銀行直接出金は500ドルからという最低出金額のルールが定められています。

ユーザーからは、この最低出金額が高すぎるのではないか、という声が上がっているようです。

検索機能が微妙

ブックメーカーを利用する上では、ゲーム検索機能の質も見逃せないポイントです。

残念ながらCasumoは、この点において改良の余地があると言えます。

Casumoのゲーム検索機能は、日本語に対応しておらず、ゲーム名を英語で入力しなくてはなりません。

また、ヒット率・ペイアウト率などゲーム名以外の要素で検索をかけることができません。

より充実した検索機能をもつブックメーカーが多数存在するだけに、検索機能はCasumoの弱みとなっています。

出金に時間がかかる

Casumoの悪い評判・口コミの中には、出金時間の長さを指摘するものがありました。

どのブックメーカーを利用する上でも、できるだけスピーディな出金を求めたいのが、全ユーザーの本音でしょう。

Casumoでは、初回の出金に72時間を要します。

これは初回のみであり、2回目以降は24時間以内の対応となっています。

出金に時間がかかるだけでなく、エラーが出て出金申請がキャンセルされる、というケースも見受けられます。

Casumoの出金体制は、まだ完全とは言えないのが現状です。

便利な点も多いブックメーカーだからこそ、今後の改善に期待しましょう。

パソコンでの動作が重いことも

Casumoは現在、パソコンに加えてタブレットやスマートフォンからもアクセス可能です。

その中でも特に、パソコンでの動作がやや重い、と感じる人もいるようです。

プレイ時に突然フリーズするようなケースはあまりないものの、動きが遅いというケースが報告されています。

スマートフォンやタブレットにも対応していますが、あくまでブラウザ上からのログインであり、専用アプリはまだありません。

この点に関しても、改善に期待したいですね。

コメント

コメントする

目次
閉じる