ヨーロッパサッカーを賭けて楽しもう! チェックする

konibetの良い評判・悪い評判・怪しい口コミ徹底暴露

konibetは新興ブックメーカーの中でも、斬新なサービスで話題になっているブックメーカーです。大胆なキャッシュバック・キャンペーンは記憶に新しいですが、一方で「怪しい」という声も上がっているようです。今回は、そんなkonibetが実際のところどんなブックメーカーなのか、良い評判・悪い評判から掘り下げます。怪しい口コミが気になっている人は、要チェックです。

目次

konibetの良い評判・口コミ

konibetは使いやすいブックメーカーと言われていますが、具体的にどんな点が評価されているのでしょうか。まずはkonibetの良い評判・口コミをみていきましょう。

ボーナスが充実

konibetの良い口コミとしてはまず、ボーナスが充実している点が挙げられます。

konibetでは、新規登録者に対して20ドルの入金不要ボーナスを付与しています。

このボーナスの出金条件はたったの5倍で、100ドル分プレイするだけで出金が可能です。

かなり緩い出金条件であり、迷っているならとりあえず登録してプレイしてみる、というのもアリでしょう。

この他にも、初回入金ボーナスが設けられていたこともありますし、チェックインや毎日入金などにボーナスが設けられていたこともあります。

以前キャッシュバック・キャンペーンが行われたように、今後も何か新しいボーナスが発生する可能性はあるので、見逃さないようにしましょう。

入出金方法が多い

ブックメーカーを利用する上では重要となる入出金方法のバリエーションも、konibetの良い評判として挙げられています。

クレジットカードでの入金に加え、アイウォレット・スティックペイ・仮想通貨での入出金が可能です。

さらに銀行振込でも入出金の両方に対応していますが、これはコニベットを含めて数えるほどのブックメーカーでしか実施されていません。

銀行振込で出金だけでなく入金まで行えるため「使い勝手が良い」と感じるユーザーは多いようです。

VIPランクがある

konibetの良い評判の中には、VIPランクの存在が嬉しい、というものもあります。

登録後は「初心者」から始まり、条件を満たすとランクアップできます。

ランクは全6種類あり、昇格ボーナスやバースデーボーナスなどがもらえるなど、特典も充実しています。

konibetのVIPランクですが、降格がないというのも魅力的なポイントでしょう。

出金が早い

konibetを利用した人の中には、出金スピードの速さに魅力を感じる人もいました。

ブックメーカーを利用する上では、入出金時のストレスがどれだけ少ないかということは、非常に重要です。

早く勝ち金を引き出したいという人や、急遽現金が必要になったという人にとって、長い待ち時間はイライラしてしまうものです。

出金スピードが早いというコニベットであれば、余計なストレスをかけずにベットを楽しむことができそうですね。

細かいポイントですが、痒いところに手の届くようなkonibetの魅力と言えるでしょう。

ゲームの種類が豊富

登録してからkonibetばかりでプレイしている人がいるのは、ゲームの種類の多さが理由でしょう。

基本的なスロットやライブカジノ、スポーツベッティングに加え、魚釣りゲームという一風変わったゲームもプレイできます。

この魚釣りゲームというのはシューティングゲームのようなもので、DRAGON FISHINGなどが代表的です。

他のブックメーカーでは体験できないタイプのゲームも揃えており、賭け事をカジュアルに楽しめるのが、konibetの魅力と言えるでしょう。

日本語サポートに対応

konibetの良い口コミとしては、日本語サポートに対応していることも挙げられます。

コニベットでは、メールおよびチャットの日本語サポート体制を整えており、24時間年中無休で対応してくれます。

日本語対応は全くしていない海外のブックメーカーも少なくない中で、この対応は嬉しいですね。

konibetを利用していく中で、何か質問や不具合が生じた場合には、サポートに問い合わせてみるとよいでしょう。

konibetの悪い評判・口コミ

konibetの良い評判・口コミを見てきました。konibetを利用する上では、どんなデメリットがあるのかも気になります。悪い評判・口コミも紹介するので、利用を検討している人は要チェックです。

本人確認(KYC)が面倒

konibetの悪い口コミには、本人確認(KYC)のやり方が他サイトと違って面倒だった、というものがありました。

具体的には、免許証などの撮影時に、「コニベット認証用」と書かれた紙とともに撮影する必要がある、という点が他サイトと異なります。

KYCというのはただでさえ厄介で、再申請を求められるケースなどは、非常にイライラしてしまうものです。

konibetの本人確認では、他サイトでの確認時以上に、細かい部分に注意する必要があると言えるでしょう。

しかし、正しい方法で行われた場合の本人確認のスピードはかなり早い、と評価されています。

銀行振込の利用時間が限られている

konibetは、入出金ともに銀行振込でも行える点が、他のブックメーカーより優れていると言われています。

この銀行振込ですが、残念ながら24時間対応ではありません。
平日は8~23時、土曜日は8~22時、日曜日は9~17時という風に、利用時間が定められています。
また、祝日や年末年始などは銀行振込に対応していないので、要注意です。

追記:現在は銀行振込の時間が24時間対応となりさらに便利に利用できるようになりました!

ウォレットの振り替えが必要

他のブックメーカーにはないkonibetのデメリットとして、ウォレットの振り替えが面倒だと感じる人も少なくありません。

これは、プラットフォームごとにウォレットが分かれている、というkonibet独自の仕様によって生じるものです。

ゲームごとに専用のウォレットが用意されているので、異なるゲームを一度に楽しみたい人にとっては、面倒に感じるでしょう。

他のブックメーカーでは生じない手間のため、どうにかならないものか、と頭を悩ませているユーザーもいます。

新台導入が遅い

konibetの悪い評判・口コミとしては、新台導入の遅さに対する不満の声も上がっています。

コニベットのゲーム数は全体的には多いですが、新台導入の遅さや低額ベット台が目につく、という人もいるようです。

魚釣りゲームなど他のブックメーカーにはない魅力があるものの、スロットを中心に楽しみたい人が不満に感じてしまうポイントなのでしょう。

スロットやブラックジャックを中心にプレイしたいと考えている人は、頭に入れておきたいものです。

コメント

コメントする

目次
閉じる