ヨーロッパサッカーを賭けて楽しもう! チェックする

NFTはブックメーカー業界でどう活きる?可能性を考える

2021年に入り今大注目されている「NFT」という言葉をご存知でしょうか。まだ主にアート業界やゲーム業界で注目されているNFT技術ですが、ついにサッカーゲームにも取り入れられるようになり、ブックメーカー業界のNFT導入も間近だと思われます。

そこで、今回は今大注目のNFTについてブックメーカー業界の展望とともに解説&予想していきます。まだNFTをよく知らない!初めて聞いた!という方もぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

ブックメーカー業界に取り入れられる「NFT」とは?

nftの画像

そもそもNFTとはなんなのでしょうか?

NFTは唯一無二の商品を作ることができる最新技術です。

つまり、NFTで作られた商品は世界に一つだけしか存在せず、とてつもない価値がつくのです。あなただけの商品になります。

どのような技術なのかは詳しくは筆者も理解できていませんが、とにかく、いかなるコピーコンテンツが作られようとも、いかなるパクリ商品が出回ろうとも、オリジナルの商品をあなたが持っているということがNFT技術によって証明できるようになるということみたいです。

ブックメーカーでも注目されるNFTのメリットってなに?

どうしてNFTの技術がそれほど注目されるのか、それは先ほど説明したように、

その商品の価値が所有者にあることが証明できる

からです。

たとえば自分が購入したデジタル絵画のコピーコンテンツがどれだけで回ったとしても、NFTであることによって、それらが偽物であることはすぐに判明し、価値はなく、自分がもっているオリジナルのデータのみに価値があることが証明されます。

ブックメーカーで注目のNFTはどうやって取引される?

nftの商品

NFTは仮想通貨であるイーサリアムを使用してオンライン上で取引されることが多くなっています。たとえば、有名な画家が描いたデジタルアートをNFTにして購入すれば自分だけが持っているオリジナル作品にすることができます。

仮想通貨の利用者は年々増加しており、その重要性や利便性も向上し続けていることから、このNFTによってますます仮想通貨には追い風となりそうです。

たとえば、コインチェックではオンラインゲームのカードやアイテムがNFTとしてサイト内で販売されているほか、オンラインゲームサイト内でもNFTの売買システムを導入しているところもあるようです。

ブックメーカー業界でNFTがいち早く導入されるのはeスポーツジャンル?

2021年8月現在のところ、まだブックメーカー業界ではNFTを導入したサービスや商品は見当たりません。しかし、驚くべきサッカーゲームが登場したことがNFT業界でも話題になっています。

それが「Sorare(ソラーレ)」というゲーム。コインチェックの公式でも取り上げられ、登録方法などが解説されています。

イーサリアムで購入したNFTカードは自分だけのもの。

さらに現実の試合や選手の状態とリンクしているという画期的なシステムで人気沸騰中です。

このような「ファンタジースポーツ」と呼ばれるジャンルはスポーツベットアイオーなどのブックメーカーでも取り扱われることが多く、まずはファンタジースポーツ、またはeスポーツ業界にNFTが導入されていくと予想されます。

自分だけの選手カード、自分だけのブックメーカー会員券、自分だけのゲームに参加する権利。

NFTを使ったビジネスモデルは無限に考えられ、画期的なシステムが出来上がることは間違いありません。デジタルの進歩によってユーザーがさらに素晴らしい体験をできるようになるんですね。

ブックメーカー業界以外でのNFTの状況は?

ブロックチェーンの画像

もうすでにブックメーカー業界以外の分野ではNFTが大きく活躍しているものもあります。

たとえば不動産売買で大きな注目を集めており、これまでは様々な書類や証明書など準備や手続きが煩雑であった不動産売買が、このNFTを使うことでずっと簡単に売買できるようになるのではと言われています。

そして芸術、デジタルアート作品のNFT売買はすでに盛んにおこなわれており、多くのオリジナル作品がインターネット上で取引されています。

また、会員ビジネスでも注目されており、オンラインサロンの主催者側ではすでにビジネスモデルの模索が始まっています。会員数を限定してNFTチケットの販売を行うことで、チケットの価値だけでなくいち早く導入すれば自分のサロンの知名度・価値も上げることができるので、この業界では我先にと導入がはじまっていくことでしょう。

ブックメーカーとNFTまとめ

ブックメーカー業界でもNFTの技術を使った商品やサービスが展開されるのはそう遠くないことと予想できます。なぜならそこには大きなビジネスチャンスが隠れているから。

無限の可能性があるブックメーカー業界での初めてのNFT導入が待ち遠しいですね!我々ユーザーは楽しみに待ちましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる